白山お花松原 8月10日(月)晴

梅雨明けと同時に山友が白山に出掛け、ブログやヤマップに掲載しています。
私も白山のこの時期にしかない高山植物を求めて、行くことにしました。
どのコースが良いかいろいろ思案した結果、KDさんのお花松原を参考にさせてもらいます。
山の日でバス規制日なので時間制約があり、どこまで行けるか、行けるところまで行こうと決めました。

市ノ瀬で検温します。
DSC09204.jpg
結果良好、シールをマスクに貼ります。
DSC09209.jpg
今年は大型バスではなく、マイクロバスでの送迎です。
料金は去年と変わらず片道500円です。
マイクロバスの方が小回り効いていいですね。

別当出合6時5分スタート、観光新道を選択します。
DSC09210.jpg
先ず見つけたのがハクサンシャジン
DSC09213.jpg
久し振りに見っけ、トモエシオガマ
DSC09217.jpg
2㎞白山禅定道分岐、ここまでいつも通り1時間
DSC09218.jpg
いよいよ尾根歩きの始まり、今年の高山植物はどんな顔をしているのでしょう。
先ずはオオコメツツジ
DSC09220.jpg
ヨツバヒヨドリとキオン?
DSC09224.jpg
ハクサンオミナエシ?
DSC09226.jpg
白山方面とヨツバヒヨドリ、逆光ですね。
DSC09227.jpg
白山釈迦岳が見えてきました。今年も通行止め、行けないのかなあ。
DSC09229.jpg
ミヤマコゴメグサ
DSC09230.jpg
ミヤマダイモンジソウ
DSC09231.jpg
ヨツバシオガマ
DSC09236.jpg
シモツケソウ
DSC09237.jpg
ヤマハハコ
DSC09242.jpg
タカネマツムシソウ
DSC09245.jpg
タカネナデシコ
DSC09246.jpg
タテヤマウツボグサ
DSC09247.jpg
殿ヶ池ヒュッテを越えて
DSC09249.jpg

DSC09253.jpg
ミソガワソウ
DSC09256.jpg
ミヤマシシウドと別山
DSC09257.jpg
イワオウギ
DSC09259.jpg
エゾシオガマ
DSC09260.jpg
イブキトラノオと別山
DSC09261.jpg
秋の気配、タカネマツムシソウ
DSC09262.jpg
カライトソウと黒ぼこ岩
DSC09265.jpg
蛇塚手前でニッコウキスゲの乱舞
DSC09267.jpg
室堂到着、登山口より3時間10分
ここでも検温します。

ビールで口を潤し先に進みます。
花のきれいな巻き道を通ります。
チシマギキョウ?イワギキョウ?どっちかな
DSC09274.jpg
アオノツガザクラ
DSC09275.jpg
ミヤマリンドウ
DSC09278.jpg
ゴゼンタチバナ、まだ残っていました。
DSC09284.jpg
イワカガミも
DSC09287.jpg
五色池と大汝峰
DSC09290.jpg
大汝の分岐で中宮道に入ります。
ミヤマキンポウゲ
DSC09293.jpg
ミヤマダイコンソウ
DSC09296.jpg
急坂下り手前で、誰かが植えたコマクサ発見
DSC09301.jpg
植生が変わるとのことですが、中央アルプスにライチョウがいなくなったので、人的に御嶽か乗鞍から数羽移したと新聞に載っていました。
DSC09302.jpg
ヒルバオ雪渓の方に下ります。
DSC09307.jpg
下まで下りるとお花の宝庫
先ずチングルマ
DSC09308.jpg
ハクサンイチゲは終わったようで、ありません。
DSC09317.jpg
ハクサンコザクラとミヤマキンバイかな
DSC09312.jpg
ハクサンコザクラは可愛いですね。
DSC09339.jpg
クルマユリ
DSC09316.jpg

お花松原の標柱まで来ました。ここまで別当出合から5時間、予定通りかな。
DSC09327.jpg
お目当てのクロユリはまだ間に合いました。
DSC09320.jpg
でも枯れかかりもあり、終盤のようです。
DSC09333.jpg
お花松原からの上り返しは辛かった。覚悟はしていたけれど。

大汝峰分岐そばまで戻りました。
イワツメグサが可憐
DSC09348.jpg
千蛇ヶ池から近道を通り
DSC09353.jpg
クルマユリの群落あり
DSC09358.jpg
いつものアングル、室堂と別山
DSC09357.jpg
室堂近くでハクサンフウロの大群落
DSC09360.jpg

室堂でまたビール休憩し、エコーラインに寄り道します。
エコーラインはそこそこのお花がありますが、観光新道やお花松原の比ではありません。
ニッコウキスゲ畑が目についた程度でした。
DSC09372.jpg
あとはチングルマの穂
DSC09373.jpg
砂防新道を通って
コイチョウランが残っていました。
DSC09392.jpg
別当覗付近のセンジュガンピも長命です。
DSC09393.jpg
別当出合16時5分到着、休憩いれてちょうどトータル10時間の山行でした。
DSC09399.jpg
最終バスに間に合わなかったらどうしようと思いましたが、杞憂でした。

10年くらい前はお花松原へは日帰り無理と諦めていたことを思い出します。
数えてみればお花松原へは今回で5回目、あの上り返しを考えるとしばらくは御無沙汰してもいいかな。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント