空木岳 8月18日(日)晴/曇

長年登りたかった空木岳に行ってきました。 前日の明るいうちに林道終点駐車場に入るように福井を出ました。 スキー場から入る林道は噂通りにダートでバーストの心配がある道です。 車をゆっくり進ませると車が7~8台留まっている駐車場がありました。 ここが最終駐車場かと思い、車中泊しました。 翌朝登山道を進むと、もっと上に30台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大天井岳 8月9日(金)晴

中房温泉から燕山荘を通り、大天井岳をピストンしてきました。 悪天候だった3年前の表銀座コースのリベンジを果たすことができました。 中房温泉の登山口 ミネウスユキソウ 合戦小屋から頂上近くになると 遠くに双耳峰の鹿島槍らしき山があります。 燕山荘を過ぎて稜線に出ると槍が綺麗に見えます。 振り向くと燕岳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬岳 8月4日(日)晴/曇

蓮華温泉から白馬岳をピストンしてきました。 平岩から蓮華温泉までの車道20㎞はガスで運転し辛く大変でした。 夕方蓮華温泉に到着。駐車場はほぼ満杯で、路駐もありました。 運よく駐車場に入れて、車中泊して朝一番に出発です。 このコースは6年前にも登ったことがあるのでおおよその見当はついています。 最初は林の中を進みます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別山 7月31日(水) 曇時々晴

南竜から油坂を登り、別山に行ってきました。 今回のメンバーは山歩さん、TJさんの3人です。 去年は9月2日に単独で行きましたが、今回は花に癒されての山行になりました。 今年はニッコウキスゲやコバイケソウが凄いです。 別当出合の駐車場に着くと平日なのに車がいっぱいでびっくりです。 偶然にもTMさん夫妻の車の横に停…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

唐松岳 7月28日(日)曇/雨

長女を連れて家族3人で北アルプス入門の山、唐松岳に行ってきました。 台風一過を期待しての山行でしたが、意に反して景色は全くダメでした。 ただ、高山植物が素晴らしく心を癒やしてくれました。 ニッコウキスゲの湿原 ゴンドラ、リフトを乗り継いで出発します。 先ずイワシモツケが最盛期 でも周りの景色はガスで覆われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山四塚山 7月25日(木)曇時々晴

梅雨明け宣言を受けて白山に行ってきました。 今回は少し足を延ばし、大汝峰の奥の四塚山まで行きました。 四塚山は3回目なので道迷いの心配はありません。 でも別当出合から往復約20㎞は足に応えました。 登山道では嬉しい出会いがありました。 文殊常連のSIさん夫婦、はなきちさん夫婦、お茶のUさん、NeNeさん、それにMZさん、A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗鞍岳 7月21日(日)曇

平湯から乗鞍畳平まで距離17㎞、標高差1400mを6時間半かけて登ってきました。 梅雨空の期待できない天気でしたが、尾根に出るとビックリでした。 北アルプスはもとより、八ヶ岳、浅間山、南アルプスまで見えます。 高山植物も今が盛りと競って咲いていました。 出合った人はご来光バスで登り下山中の2組4人と雷鳥の親子の1組のみでした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤兎山 7月13日(土)雲

赤兎山の赤池湿原のニッコウキスゲが気になって行ってきました。 石川県の市ノ瀬手前の林道を入り、三ッ谷コースを進みます。 川を渡ると登山口です。 小原峠 大舟分岐 赤兎山の頂上 ササユリ ニッコウキスゲ 赤池湿原 赤池湿原付近で嬉しい出会いがありました。 ごもっ友さん夫妻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燧ヶ岳・至仏山 7月9日~11日 小雨~晴れ

山友の山歩さんから誘われて総勢29名で尾瀬に行ってきました。 1日目は大清水から尾瀬沼の長蔵小屋まで 2日目は燧ヶ岳登山後尾瀬ケ原を通って山の鼻小屋まで 3日目は至仏山登山し、鳩待峠に下ります。 大清水登山口から出発します。 尾瀬沼と逆さ燧ヶ岳 長英新道から燧ヶ岳を目指します。 ツバメオモト ハクサンシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白木峰 7月7日(日)曇

雨で一週間延期となっていた白木峰に行ってきました。 6時40分頃に8合目登山口に着きましたが、20台入る駐車場は満杯状態でした。 仕方がないので道幅が広いところに路駐して出発しました。 さすがにこの時期の人気の山です。 いきなりの急登で驚きましたが、しばらくで快適な尾根歩きが待っていました。 30分ほどで待望の浮島の池に到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀杏峰 7月5日(金)曇

オオヤマレンゲの開花情報があり、銀杏峰に行ってきました。 今日は小葉谷コースの往復です。 朴葉の花が咲いていました。 イチヤクソウ ギボウシ 初物のナメコ茸 ササユリの姉妹 ヤマボウシ ミヤマカラマツ ニッコウキスゲ アザミと登山者 オトギリソウ ハクサンフウロ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日野山 6月29日(土)曇/小雨

ずっと天気予報は傘マーク。 今週もどこにも行けないと諦めていた週末。 ところが今朝起きたら雨が降っていません。 雨が降る前にどこかに行こうと思いますが、どこが良いか決まりません。 足羽山?下市山?文殊山?鬼ヶ岳?日野山?いろいろ考えますが---。 結局短時間でピークハントできる日野山に決定。 登山口近くで雨が降ってきたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜叉ヶ池 6月25日(火) 晴

ニッコウキスゲが見頃な夜叉ヶ池に行ってきました。 夜叉ヶ池登山口 ヤマボウシ ウリノキ ピンクっぽいシシウド 登山道はずっとコアジサイ街道です 三年ぶりの夜叉ヶ池です。この時期の夜叉ヶ池は初めて? 夜叉ヶ池より三周ヶ岳と三国ヶ岳の分岐まで来ると 今回初めて岐阜県側に下りてみることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ノ峰~別山 6月23日(日)曇

梅雨の天気予報はコロコロ変わります。 今週末はどこへ行こうかと思案しますが、なかなか決まりません。 前日の夜に前回雨で撃沈?した三ノ峰~別山に取りあえず行くことに決めました。 今日はさほど暑くもなく、二人のだけのペースで歩けます。 今年お初のチングルマ これもお初のハクサンコザクラ いつもの登山口 ササ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白山 6月18日(火) 晴/曇

去年見たドラゴンアイをもう一度みたい―と今回も白山にしました。 上りに利用する観光新道は雪解けとともに花の宝庫になります。 でも今年は例年より10日から20日くらい遅いとの情報もあります。 天気予報通り晴れていて今日は登山日和です。 ところが殿ヶ池ヒュッテから少し行くと別山方面に雲がかかってきます。 黒ぼこ岩では全くその姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平家岳 6月14日(金)曇

奥越の平家岳に登ってきました。 調べると2005年11月から実に14年ぶりです。 平家岳のイメージは面谷墓地からの悪路です。 この悪路には嫌な思い出があります。 それは路面に車の底が擦れ、シャフトが曲がったことです。 今回は山友のMZさんの車高の高い車に乗せていただき無事登山口に着きました。 この山は人の出入りが少ないが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ノ峰 6月9日(日)曇/雨

天気予報では午前中いっぱい天気がもつということでしたが、途中から小雨で視界はありません。 せめて別山平までと目論んでいましたが、三ノ峰までの我慢の登山になりました。 しかし今年初めての花とも出会え、まあまあの山歩きになりました。 雨でレンズが曇ります。 去年、この付近でクマに襲われたとニュースになりました。 例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒島岳 6月3日(月) 晴

朝5時38分勝原駅発の時刻に合わせて段取りました。 電車に乗り遅れると一日たった5本しかないので、焦ります。 車を下山(げざん)口の中出駐車場にデポし、越美北線で越前下山まで電車で行きます。 きれいにプリントされた斬新な車体です。 下山(しもやま)駐車場は案の定、車は一台もありません。 熊鈴を鳴らして下山(しもやま)登…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動山 6月1日(土)曇

石川県の人気の山ベスト4の動山(ゆるぎやま)が以前から気になっていました。 ちなみに1位はもちろん白山、2位別山、3位医王山です。 小松市大杉集落へ車を走らせましたが、登山口が分かりません。 右往左住し、近くの人に聞いてみます。 しかし案内本に出ている登山口ではありません。 また車に乗り、GPSで本来の登山口をやっと見つけ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白山 5月30日(木)晴

5月の連休以来の白山です。 随分と様子が変わっていました。 雪融けが進んで、夏道と雪道が代わる代わるで歩き辛いです。 今回のミッションは緑のニリンソウと翠のドラゴンアイです。 前者は簡単にクリアーできました。 ツートンカラーもあります。 蕾もあります。 ナルコユリ? サンカヨウ エンレイソウ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more