東北の山旅② 8月4日(火)晴/曇

磐梯吾妻スカイラインを利用して浄土平駐車場に着きました。
とても広い有料駐車場で既に10台ほどの車が停まっていますが、朝7時前なので料金は後払いのようです。
百名山の吾妻山は西吾妻山が最高峰ですが、今回は登山口から近い東吾妻山に登ることにします。
DSC08719.jpg
山の中腹に噴煙のガスが見えます。
DSC08718.jpg
ビジターセンター横の登山口から出発
DSC08721.jpg
広い木道を進みます。
DSC08722.jpg
火山ガスが噴出しています。
DSC08723.jpg
爆発したら終わりですね。
DSC08726.jpg
浄土平湿原の木道を進みます。
DSC08736.jpg
ウメバチソウとオトギリソウ
DSC08728.jpg
大きな山容、東吾妻山でしょうか?
DSC08732.jpg
アキノキリンソウ
DSC08737.jpg
このまま頂上まで木道が続くのでしょうか。
DSC08743.jpg
最近クマが出没したようで、足跡が残っていました。
DSC08746.jpg
姥ヶ原のお花畑ですが、あまり花はないです。
DSC08748.jpg
ミヤマリンドウが目立ちます。
DSC08749.jpg
木道が終わり、赤い石の登山道になりました。
DSC08751.jpg
ゴゼンタチバナが残っています。
DSC08752.jpg
ハクサンシャクナゲも
DSC08754.JPG
歩きにくい大きな石や段差が大きいところを進むと頂上です。
DSC08756.jpg
登山口から1時間45分かかりました。
DSC08757.jpg
頂上はだだっ広い。天気が良ければ展望がいいはずですが---
DSC08764 (2).jpg
ここまで出会った登山者はたった2名。
時間があるので、周回して一切経山に行くことにします。
クマ出没の十字路を直進します。
DSC08769.jpg
鎌沼が見えてきました。
DSC08775.jpg
沼というより湖のようです。
DSC08779.jpg
きれいな風景にうっとり
DSC08780.jpg
ボートに乗って遊びたい。
DSC08785.jpg
鎌沼から離れて酸ヶ平方面に
DSC08790.jpg
立派な酸ヶ平避難小屋、トイレもきれいです。
DSC08792.jpg
登山者が増えてきました。
一切経山は人気の山なんでしょうか?
300名山だそうです。
さっき登った東吾妻山と鎌沼が見えます。
DSC08796.jpg
登って行くと吾妻小富士のドームがきれいに見えます。
DSC08800.jpg
酸ヶ平避難小屋から30分で一切経山頂上に
DSC08805.jpg
三角点もあります。
DSC08807.jpg
頂上からちょっと進むと「魔女の瞳」の五色沼が神秘的です。
DSC08809.jpg
天気が良いと色彩豊かに輝くのでしょう。
しばらく見とれてしまいます。
一切経山から東吾妻山が見えます。
DSC08820.jpg
元来た道を避難小屋まで戻ります。
吾妻小富士の周りに道があります。周回すると50分ほどらしい。
DSC08823.jpg
鎌沼も美しい。
DSC08831.jpg
避難小屋から浄土平に戻ります。
DSC08843.jpg
浄土平の駐車場と吾妻小富士
DSC08844.jpg
浄土平に戻ってきました。
今日の山行時間は約5時間でした。
DSC08848.jpg
浄土平駐車場の料金は要らないとのことでした。
ここから40分ほど車を走らせ高湯温泉「あったか湯」に
入浴料金は何と250円/人、但しシャンプー、リンス等はありません。
DSC08850.jpg
明日の登山に備えて車を走らせます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント